あと一踏ん張りの大切さ/第2回スケーターズスクール

Sunday, November 18, 2018

第2回スケーターズスクールが終了しました。

 

今週、来週と北海道は帯広市、苫小牧市でスピードスケートのワールドカップが2大会連続で行われます。

 

先の平昌オリンピックで活躍した小平選手、高木選手なども出場しています。

 

そんな日本を代表するスケーター達も、幼稚園生・小学生の時は、スケーターズクラブの生徒の皆さんと同じくらいのレベルでした。

 

 

何が違うかと言うと…

 

辛い時、苦しい時、もう辞めたいと思った時に、

あともう一歩、もう一踏ん張り出来るかどうかです。

その小さな努力の差が、後に大きな差となって現れます。

 

スケートだけでなく、他のスポーツや学校の勉強、大人になってからのお仕事も同様です。

 

無茶して頑張り過ぎる必要はありません。

あと一踏ん張り、ちょっとだけの努力を日々積み上げてみてください。

 

沢山失敗してください。

沢山転んでください。

失敗は学びです。

学ぶことを恐れないでください。

 

身体で感じる痛みが、心と気持ちを強くします。

転んで尻餅をついたり、筋肉痛になったり、痛みを恐れず新しい事にどんどんトライしてみてください。

 

ただし怪我をしないよう帽子や手袋、準備体操は忘れずに!

 

 

それではまた来週も頑張りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

今夏も開催!サマーレクリエーション:バブルホッケー大会2019 参加無料!

7/31/2019

1/3
Please reload

記事一覧
Please reload

  • Facebook Classic
タグ検索
日光山輪王寺.png
fullsizeoutput_4520.jpeg
fullsizeoutput_4525.jpeg