目標を持つことが全ての始まり/今シーズン第1回目のスケーターズスクール

Sunday, November 11, 2018

今年もスケーターズスクールが開校しました。

 

お越し頂きました生徒の皆さん、保護者の皆さん、ありがとうございました。

 

今季は生徒達も元気いっぱいで、一段と活気ある楽しいスクールになりそうです。

 

 

生徒の皆さん

まずは一つ、今シーズンの目標を立ててみてください。

 

「去年よりスケートを早く滑れるようになりたい。」

「1日も欠かさずスケートの練習に来たい。」

「ジャンプが飛べるようになりたい。」

 

何でもOKです。

自分なりの目標を立ててみましょう。

 

目標を立てることが全ての物語の始まりです。

 

目標を達成する度に、人は感動を覚え、その度に成長し、

人生をより面白く、より濃く、より充実し豊かなものにしてくれます。

 

目標達成の過程では、時に悲しく、時に悔しい思いをすることもあるでしょう。

それは後に感動的なクライマックスを迎える為の通過点です。

 

そして、その感動は、応援している人、支えてくれている人、多くの人たちに分け与えることができます。

 

 

目標は立てること自体が大切です。

なぜなら、

達成出来なかった時に学びがあり、

達成出来た時に成長があるからです。

 

失敗する度に学習し、目標達成の為の方法を考えるようになります。

 

自ら考え、行動し、達成したその先に大きな成長があります。

 

 

なので今シーズンは何か一つ目標を立ててみてください。

そして、それを今シーズンの終わりまでに一緒に必ず達成しましょう。

 

私たちスケーターズクラブがサポートします。

 

「今シーズン、スケートをやってよかった。」

そう思えた時、それは一つの成長です。

自分を褒め、応援してくれた人に感謝の気持ちを伝えましょう。

 

何事にも代えがたい感動が生まれます。

 

それがスポーツの魅力でもあります。

 

 

それでは今シーズンも頑張りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

今夏も開催!サマーレクリエーション:バブルホッケー大会2019 参加無料!

7/31/2019

1/3
Please reload

記事一覧
Please reload

  • Facebook Classic
タグ検索
日光山輪王寺.png
fullsizeoutput_4520.jpeg
fullsizeoutput_4525.jpeg